AccessCounter 
ブログパーツUL5
さくらのレンタルサーバー
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
花瑠&花星(おいる&おいすたー)牡蠣のオイル漬け (2個セット)
花瑠&花星(おいる&おいすたー)牡蠣のオイル漬け (2個セット) (JUGEMレビュー »)

牡蠣好きならば、絶対オススメ 牡蠣がダメな人でもお試しあれ(^-^)
RECOMMEND
ギャバン フラット アンチョビ  48G 1個
ギャバン フラット アンチョビ  48G 1個 (JUGEMレビュー »)

手ごろでオススメ 使いやすいアンチョビです
RECOMMEND
山田 鉄 打出片手中華鍋(板厚1.2mm) 30cm
山田 鉄 打出片手中華鍋(板厚1.2mm) 30cm (JUGEMレビュー »)

最高の中華鍋です。使えば使うほど良さがわかる。
RECOMMEND
キャンベル クラムチャウダー EO缶 305g×4缶
キャンベル クラムチャウダー EO缶 305g×4缶 (JUGEMレビュー »)

美味しくて超手軽なので、絶対にオススメ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Henckels ケルン 料理ばさみ 11515-001
Henckels ケルン 料理ばさみ 11515-001 (JUGEMレビュー »)

耐久性・切れ味・価格・全てに於いておススメの料理はさみです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
今週の夕飯        
Delicious cuisine is happy
幸せは美味しい料理

今週の夕飯 This week's dinner

<< Purpurrot プールプルロート | main | 握り鮨とプルコギ風の焼肉 >>
SEIKO ロードマーベル 36000 10振動  修復しましょ
0
    ロードマーベル36000 10振動 (LoadMarvel36000)
    「5740・8000 」
    SEIKOが国内初としてハイビートの10振動を出したモデル
    36000の名の通り(1時間辺り36000振動)1秒間に10振動する高振動ムーブメントを搭載しています
    10振動なので、秒針はチッチッチではなくツーッて感じ
    一見すると電池式のようにも見える 見てて気分の良い秒針です

    しかし
    けっこう年季が入っています・・・(^-^;



    元々ロードマーベルは、普及モデルのマーベルの上位に位置する高級モデル
    しかし、1960年に発売されたグランドセイコー(GS)の登場で準高級機となったシリーズ

    写真のロードマーベル36000は最終モデルです
    発売期間は1967〜1978年
    製造年・・・・
    発売開始が1967年なので製造番号から察するに1967年製造
    「7N24・・」なので
    読み取り方は「6O9949」なら1976年てこと
    2桁目は数字でなくアルファベット
    モデルナンバーの「5740・8000 」は、前半4桁がムーブメントの形式
    後半4桁がケースの形式を示してます



    1969年にクォーツ時計アストロンが発売され、quartz時代が・・・
    そんな中フラグシップであったグランドセイコーも1975年で製造終了・・・
    しかしこのモデルは1978年まで販売されていたのです・・・


    能書きはこの辺りまでとして、年季の入ったケースと風防をリフレッシュ!!
    で分解。。!!

    23石のムーブメント
    これって世界一だよね



    心臓部のテンプ(左側、ピンク色の ルビーを中心にした金色の円)
    テンプとは柱時計の振り子に相当する心臓部なのです
    ロードマーベル36000はこれを通常の時計の倍の速度で動かし高精度を維持している
    しかし・・・・
    これには機会に大変な負荷がかかります・・・・
    このためにテンプが小さくなっているのです
    さらにこの駆動のためゼンマイや潤滑油に至るまでこのモデル用の特別製
    潤滑油に至っては二硫化モリブデン(エンジンオイルの極圧添加剤にするアレだ)とかを使っていたらしい・・・
    要するにエンジンのピストン摩耗を防ぐという添加剤のモリですネ スゲー時計(^-^)
    ちなみにオシドリは竜頭の内側方向にある小さな丸いボタン。

    前回のオーバーホール?



    文字盤は
    この風合いとロゴの具合が好きです
    平面プリントでないところが特に!!



    ケースと風防はポリッシュ仕上げを行い小キズ取り
    その後ケースは再メッキ(金メッキ)を施す

    これ始めると寝るのは深夜・・・(ていうか早朝かも。。。(^-^;)

    洗浄後に金メッキを施したケース他
    ブレスは社外品でSS



    裏蓋も大まかに磨きを入れて・・・・



    ムーブメントを再組込み



    完了!!! 日差は平置き目視実測計測で15秒差程度 
                                  大満足!!



    この輝き(^^)v



    気が付く人は気が付いたと思うけど・・・
    竜頭は元のが破損したので、ピッタリなシチズン製
    このままでも違和感はないけど、何れオリジナルのデットストックあたりに戻しましょうか・・
    クロコの黒ベルトでも付けて・・・

    シンプルなノンデイト
    視認性が良く、素敵な風合いです

     耳を当てると急ぎ足の機械音♪♪
         小さな体の中で生命が息づいているが如くです

    | リストウオッツチ(腕時計) | 05:46 | comments(3) | - |
    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2016/10/06 12:46 PM |

    コメントありがとうございます。管理人です。メッキは元のケースの状況により手順も方法も異なるため、メールにてご案内しますね。
    | 管理人 | 2016/04/30 2:04 PM |

    ケースの金メッキですが、費用はどのくらいかかるのでしょうか・・?
    こちらも、ロードマーベルのハイビートモデルのケースが傷んでいる時計を持っていて、メッキ修理出来ないかなと、見つけていました。
    | 秋月 勉 | 2016/04/30 1:45 PM |

    コメントする